株主還元

基本方針

当社では、利益配当を含む株主還元を経営の最重要課題と位置付けており、企業価値の向上に必要な事業基盤の強化のための設備投資や財務体質の健全性を実現しつつ、収益状況に応じて行うことを基本方針としております。

配当方針・配当状況

剰余金の配当については、当面は 、単体の当期純利益の30%程度の額を前提とし、将来的には、連結当期純利益(親会社株主に帰属する当期純利益)の30%を基準として決定し、株主様への継続的な利益還元の実施を目指す方針としております。

■配当状況

決算期 配当額
中間配当 期末配当 記念・特別配当 合計
2021年12月期 0円00銭 17円00銭 0円00銭 17円00銭

自己株式の取得

取得期間 取得株式数 取得総額 取得方法
2019年2月15日
~2019年4月9日
185,000株 119,686,300円 東京証券取引所における市場買付

※会社法第155条第7号に基づく取得(単元未満株式の買取)を除く

IRに関するお問い合わせ