RECRUIT

採用情報

新卒採用

詳細を見る

キャリア採用

詳細を見る

テラプローブで働くということ

国外およびテスト以外のビジネスにも伸張している当社では、人材不足は常でありリーマンショック以降若干ペースが落ちたとはいえ、コンスタントに採用を実施しています。
ご存知の通り当社は大手半導体製造企業にそのルーツを持ち、その社員によりスタートしましたが、今では設立後に入社した社員の割合の方が多くなっています。これは当社の絶え間ない成長の証であり、中長期の視点に立った採用ポリシーの現れでもあります。
最後に、グローバルマーケットでの戦いは歴史の必然であり、既にそこに漕ぎ出している当社で語学は必須となっています。最も汎用なのは英語ですが、これに中国語、韓国語を加えたいずれかの習得が望ましいことを申し添えておきます。

テラプローブが歓迎する人材

当社は、創業の翌年から継続して新卒採用をおこなっています。将来的な幹部候補生として理系学生を中心に一定数の新卒者を採用しており、この姿勢は今後も変わりません。業績は浮き沈みがあるものの、中長期の視点から新卒採用を捉えているため一喜一憂することなく継続していきます。
一方、必要な人材をJust in Timeで充ててゆく中途採用については、即戦力を期待しており、要求スペックに一致することが何より重要です。採用実績全体における割合も過半が中途採用であり、これまで、業界の内外を問わず多くの方が入社し活躍されています。
一定のスキルを持って入社する中途採用者がその経験を生かすのは当然ですが、一方、勤務する会社が変わったことによる環境変化の影響も大きく受けることになります。総じて、変化への対応力・柔軟性の高さが入社後の活躍につながります。自らの経験に基づくプロフェッショナルとしての拘りとのバランスを、高次に維持できる人材が望ましいと言えるでしょう。

採用に関するお問い合わせ